ビジネスを始めたいけど失敗するのが怖い。って思ってる人のための記事。

The following two tabs change content below.
株式会社1000パーセント 代表取締役。オモイのある起業家のためのWEBプロデューサー。キャッチフレーズは「愛と笑いと、インターネット」。主にWEBを使ったブランディングやマーケティングについて綴ってます。テーマは「ビジネスをやりはじめの昔の自分でも自分のブランドを創りイキイキと活動できるように、わかーりやすく楽しくビジネスを綴る!です。楽しんでってください。
詳しいプロフィール facebook twitter
オオニシタケシ
 ども!オオニシタケシです。みなさん、お元気ですか?

こないだね、10個ぐらい年下の男の子からこんな質問を頂きました。

ビジネスをやりたいんですけど、失敗するのが怖いんです。タケちゃんは失敗とか怖くないんですかー?
  

   
ここで、ビジネスをやってる先輩として、
バシッとかっこよく
   
失敗なんかビビってんじゃねぇよ!夢に向かって進めー!
    
とか、言ってあげたいところですが、
僕が言ったのは、、

わっかるわ〜〜!失敗するの怖いよな〜〜!笑

と、スーパー共感しちゃいました!
そうなんです、僕も失敗するのは怖いんです!笑)

でも、だんだん慣れてきたというか免疫がついてきたというか、逃げ方を知ったっていう方が近いかもしれないです。

独立する前(4年半前)は、独立して、失敗したら、借金を追うと、ばかり思ってました。

まぁ、僕の親が昔、借金をめっちゃ背負ってたから、すごく敏感になってたかもしれないですね。。

とはいえね、事業をやりだして4年半、山あり谷あり、いろいろありましたが、この通り、なんとかやってます。笑)

で、今は失敗=借金ではなく、失敗=経験、って素直に思えるようになってきました。

知行合一って言葉、みんな知ってるかな?

知るとは行動することである。

知行合一(ちこうごういつ)って、みんな知ってますか? 中国の明のときに、王陽明がおこした学問である陽明学の命題のひとつなんやけども、まぁ、そんなのどうでもいいか、昔から大事にされてる考え方とだけ覚えといてね。

簡単に言うと、知るとは行動することである。という意味なんやけど、僕なりの解釈だと、行動した人だけが、自信と希望が湧き出てきて、次のステージが用意される!って感覚で捉えている。

逆に言うと、やってるやつ(行動してるやつ)だけがホンモノを知っていて、やってないやつ(ネットとかで情報だけ知ってるやつ)は知らないと一緒。ってこと。だから、やってないやつの話を聞いたところで参考にならん。だから、そういう人から話を聞くなー!が結論。

なんとなく伝わるかな?

これ、さっきの「失敗=経験」の話につながるんやけど、独立しよう!とかビジネスをやろう!と思って、周りの人(親とか友達とか)に話すと、ほとんどの人が、独立は難しいよ。◯◯くんも失敗したらしいで。とか、キレイにストップをかけようとしてくる。

せっかく気持ちがノッてるのにうるせーよっ!!!

と言う気持ちも正直出ないこともないが(笑)、相談したのは自分であり、心配してくれて言ってくれてるので、これって、逆ギレもいいとこだな、と最近になって思う(笑)。逆ギレしてしまった方がいたらゴメンなさい。。

独立前から去年ぐらいまでは、いろんな人に相談しては、このキレイストッパーさんに自分の心もキレイにストッパーされ、動けなくなって終わっていたことがよくある。

で、そのたびに、もっと、みんなが「それはいける!それはすごい!」って思うビジネスモデルを考えなきゃ!って思ってた。

考えて、考えて、で、結局やらず。ほんで自分はまだまだだ。自信喪失。チーン。って、いつもそのパターンね。笑)

だから、ビジネスをやりたいんですけど、失敗するのが怖いんです。タケちゃんは失敗とか怖くないんですか?っていう質問にイマ答えるなら、

わっかるわ〜〜!失敗するの怖いよな〜〜!笑、でも、行動することはおすすめする!だって行動しなかったらなんもわからんから。

ほんで、続けて、こう言うと思う。

失敗が怖いんやったら、失敗したら失敗したでイイや!っていう方法でやったらどうかな?すべてが経験と思えるぐらい心にゆとりが持てるやり方で。

僕の場合だと、お金(借金)が怖くて、一歩踏み出せなかった。あとは、「失敗した人」って言うレッテルを貼られるのもビビってた。

だから、いきなりドカーン!という、飲食店を持ったり、固定費がガンガンかかるビジネスモデルじゃなく、小さな一歩を踏み出し続ける、WEBを使ってできる固定費が安いオシゴトを今でもメインでしてる。
    
はじめは、複業とかでもいいんじゃないかな? ゆとりを持ちながら一歩踏み出して試すことの方が大事やと思う。
   

小さな失敗のススメ

あとは、プロジェクトのスタート時は、小さな失敗をすることをおすすめする。小さいイベントをいっぱいするとか、モニター価格でお試しサービスをいっぱいするとか。

これは自分の経験と自信をつけるっていう面と、お客さんの悩みや要望を知るっていう面、という2点からほんまにやったほうがイイと思う。

この「お客さんの悩みや要望を知る」っていうところ。これめっちゃ大事です!

昔、僕がレディースの靴のネットショップを運営してた時、全然売れなかったショップにある文言を追加したら100万ぐらい売れたことがある。

その文言とは「サイズ交換無料」である。

全然売れてなかった時に、友達の経営者と話をしていて、売れてないという話をした。そしたら、その友達が「ネットでよく靴とか買いますね。サイズ合わんとか怖くないんかなぁ。」とポロっと言った。それを聞いて、それだ!と思い、文言を追加したのである。

そしたら、今までと異なり売れる・売れる・売れるー!だった。

たった1つの文章かもしれないけど、その文章がお客さんの「買う」にスイッチを入れることはよくある。

小さいイベントをしたり、モニター価格でお試しサービスをする、あとはプレ販売などをするなどは、こういう理由からやることをおすすめします。

こんなビジネス考えてるんだよねぇ、という人は、是非小さな失敗体験から、お客さんの悩みや要望という宝物をいっぱい得てみてね^^

まとめ

わかりやすく箇条書きで。

    
●失敗はオレも怖い!笑

●でも行動しなはじまらん!

●行動したら、自信と希望と、次のステージが見えてくる!

だからこそ失敗しても怖くない方法でトライする!

●やったことないやつの言うことは聞くな!

●成功してるやつの言うことを聞け!

●お客さんの悩みや要望を知ることは超大事!

●だってビジネスはお客さんの悩みや要望を解消してハッピーをつくってあげることだから。

 
と、いうことで、
楽しくチャレンジしていこうゼィ♫
    
    
まだまだ伝えたいことありますが、
いっぱい詰め込んでもアレなので、
今日のところはこんな感じです!

愛読者さんのハッピーな一歩を踏み出すキッカケになれれば幸いです。
一緒にハッピーライフつくっていきましょ。
  
ご愛読ありがとうございました!^^
    

ビジネスを
むずかしいからかんたんに
かんたんからオモシロイに。

楽しくわかりやすくビジネスを学びませんか?

✅ビジネスをやりたいけどまだやってない!
✅どこから手をつけていいかわからないよー!
✅どーせなら楽しく学びたいなぁ♡
✅難しいことはわからん!わかりやすく教えてくれー!
  
そんな方のためにビジネスを楽しく学ぶセミナーを開催してます!
 
オオニシタケシと一緒に、楽しくわかりやすくビジネスを学びませんか?

ご興味ある方は是非ぜひおいでください^^
  

 

「4月START・申込み受付中!」4ヶ月間で自分のビジネスを創りませんか?

✅ビジネスをやりたいけどどこから手をつけていいかわからない!
✅どーせなら楽しく学びたいなぁ♡
✅1人よりも応援しあえる仲間と一緒に進んでいきたい!
  
そんな方のために4ヶ月間のビジネスグループコンサルティングサービスを始めました!
 
オオニシタケシと応援しあえる仲間と一緒に楽しく、自分のビジネスを創りませんか?

ご興味ある方は是非詳細をご確認ください^^
  

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社1000パーセント 代表取締役。オモイのある起業家のためのWEBプロデューサー。キャッチフレーズは「愛と笑いと、インターネット」。主にWEBを使ったブランディングやマーケティングについて綴ってます。テーマは「ビジネスをやりはじめの昔の自分でも自分のブランドを創りイキイキと活動できるように、わかーりやすく楽しくビジネスを綴る!です。楽しんでってください。
詳しいプロフィール facebook twitter