プールで泳いだ後、すぐに塩を舐めたら海にいる気分になれるのか?実際に試してみた。

 

こんにちは。
三度の飯より海が好き!大西タケシです。
twitterはこちら
  
  
突然ですが、みなさん、

海は好きですか?
 
 
僕は海が大好きです。
 
 
目をつむってイメージしてみてください。
 
 

 
青い空に白い雲。白と黄色の入り混じった綺麗な砂浜に、椰子の木がパサーーと存在してて、その前には透明度の高いコバルトブルーな海がズジャーーーンと広がっている。
 
 
ザバーンザバーン(波の音)
 
 
現地の人だろうか?日焼けした細めの健康的なカラダに茶髪でロングヘアーの水着姿の女性が僕の方に向かってゆっくり歩いてきて「おにいさん、どっから来たの? ここの海、すっごい綺麗さー♬」とちょっとなまった口調で語りかけてくる。
 
 
このなまりぐあいにドキッとする男は100人中100人だろう。そのあと「おにいさんサーフィンするの?ココの波はスゴくいいんだよ〜♡」とか言って、両手でサーフボードを抱えて太陽が反射した海に向かって歩き出す。
 
 
この瞬間、どんな男でも、その女性が美人か美人じゃないか?そんな冷静な判断はできない!男のアタマの中は100%の確率で『美人』だ!女だけじゃない。男も雰囲気にやられる。アタマの中はいつだって少年なのだ。
 
 
と、
 
 
そんな妄想話は置いといて、独特のしおかぜと『 寄せては返す 』波の音の心地よさを感じながら、その瞬間瞬間、イマの幸せをとことん感じる。
 
 

大西タケシ
あぁぁぁぁぁ。

やっぱり

海って、さいっこうだなぁ。


こんな幸せな妄想に浸ったあと、僕はゆっくりと目を開けた。

目の前の光景は海じゃなかった。

完全にいつも見ている我が家だ。

その瞬間、さけぶ。


海に!

海に!

今すぐ、海に行きたーーーーい!!!



  
再びこんにちは。
三度の飯より海が好き!大西タケシです。
  
  
妄想がエスカレートし、気持ちが高ぶったので、今すぐ海に行こうと思ったが、冷静に考えると我が家から海まで行くには車で2時間30分かかる。(我が家は大阪市内)
 
 
今から向かうと到着が早くても14時30分すぎだ。
 
 
到着した!寝転んだ!寝た!起きた!夕日がーー!沈んだーー!試合終了ーーー。
 
 
うーん、
 
 
もっと近くに海はないものか。
 
 
本気でドラえもんのどこでもドアが欲しいと思った。
 
 
いや、ちょっと待てよ!
 
 
すぐに海に行くのは難しいけど、プールならすぐ行ける。(大阪城ウォーターパークが近くにあるやんーー!!!)
 
 
プールと海の違いと言えば『塩っぽいか塩っぽくないか』じゃないか。
 
 

 
 
家にあるアジシオを持ってプールに行き、プールで泳いだ後、すぐに塩を舐めれば、、
 
 
『海』じゃん!!
 
 
そんな画期的なことを正午に閃いたので、アジシオを持ってプールに行くことにした。
 
 
果たして、プールで泳いだ後、すぐに塩を舐めれば、『海』にいる気分を感じれるのか?
 
 
実際、試してみた話。
 
 
はじまりはじまり〜〜♬
  

思い立ったら吉日!大阪城ウォーターパークへGO!

 
ということで、さっそくシェアハウスに一緒に住んでいる友人たくちゃん(男)と、フリーでデザイナーをしている友人のマギちゃん(女)の2人を誘って、大阪城ウォーターパークに来ましたー!
 
 

さっそく3人で写真撮影〜〜!
イエーイ!楽しそうでしょ〜♬
 
 

入り口で大阪城ウォーターパークの看板をバックにパシャリ!!
気分が上がってくるぜぃ〜〜〜〜♬
 

大阪城ウォーターパークを少しご紹介


大阪城ウォーターパークとは、JR大阪城公園駅徒歩1分の場所にある『夏の間だけ野外にて開放されている巨大プール施設』。
 
 
運営時間は昼の部(9:30〜17:00)と夜の部(18:00〜22:00)があり、
 
 

昼の部は直径20mの巨大プールなどゆっくり泳げるプール以外にも、120mのロングスライダーやジャンピングスライダー、ブーメランスライダーなどアクティブ系のプールも用意されている。子供連れのファミリーだけでなく、友達や恋人と行っても楽しめる内容になっている。
 
 
料金は、
平日1900円(子供1400円)、
土日は2100円(子供1600円)、
お盆の特定日は2200円(子供1700円)。
詳しくは公式WEBサイトへ
 
 

夜の部は、なんとプールに幻想的なマッピングの世界が描かれる!なにこれ!めっちゃキレイやねんけどー!今回は昼に行ったが、次回は是非夜に行きたい〜!!
 
 
料金は、
平日2400円(子供1900円)、
土日は2600円(子供2100円)、
お盆の特定日は2700円(子供2200円)。
詳しくは公式WEBサイトへ
 
 
そして、フードコートも、このように、

どーん!
  
  

どーん!
 
 

どーん!と充実している!

ドリンクはちょっと高い印象がありました。
一杯コーラで600円やったっけなぁ。。

でも、楽しそうでしょー^^
是非みんなも行ってみて☆



それでは!

話を戻しまして、さっそく入場しましょう〜〜〜♬
 
 
  

入場したら、更衣室があります。
そこでまずは水着に着替えました☆
 
 
この日のためにこっそりとカラダを鍛えて、腹筋を6つに割っておいてよかったです。
 



 

って、どこがやねーーん!

腹!腹!腹ーーーー!

はい。今日から鍛えます。笑

ほんでスイムキャップはいるのか?www
 
 

たくちゃんとマギちゃんも楽しそう!!


あたりを見渡せば、スゲー怪物並みのプールたちが並んでるではないか!!

ズジャーーーン!こんなのとか!ワニかよ。笑

ズジャーーン!こんなのも!でかっ。

よーーーし!さっそく、プールで泳いだ後、すぐに塩を舐めれば、『海』にいる気分を感じれるのか試してみたいと思う。


と、その前に、
  
  
まずは、
 
  
遊んじゃえーーーーー♬
 
 
 

まずは、後ろにいるタコにCHUっ♡
こういう写真楽しいね!

タコがタコにキスを!

誰がタコやねん〜〜〜!
  
 

そして、120mスライダーへ挑戦!
これから「行くぜ!!」という感じで勇ましく立っています。

「よしスタートするぜ!」って感じで勇ましく用意しています。


そして、ついにスタート。


滑った後の感想。

浅いコメントですいません。さいっこうです♡
 
 

続いて、ブーメランスライダーに挑戦!

後ろのでっかいやつ、階段があって、せっせと登って、バーーンと滑って降りるんです。

そしたら、その先がブーメラン(V字)になってて、キュイーーンってなるんです。

そんなやつです。伝わったかな?


それではさっそく滑ってみます!!

まるでオットセイ!!
  
ブーメランスライダーも全然動じないぜ〜〜!

さいこう!
 

最後は、ジャンピングスライダーに挑戦!!
  
こいつがラスボス!!
  
こいつをクリアして、すぐに塩を舐めれば、海が待っている!

よーーーし!
さっそく、こいつをクリアして、すぐに塩を舐めて、待ちに待った『海』にいる気分を感じるぜ〜〜〜!!
 

ジャンピングスライダーは階段をせっせと登って上までたどり着いて、浮き輪にお尻を乗せて、お尻だけで滑るのがコツらしい。

よーーし!
さっそく階段を登るぜ!(階段を登る前にホースでブシャーーーッと水をかけられるんだけど、これが一番イヤっww だって、冷たいんやもんww
 

よーし!ジャンピングスライダー!スタート!!

これも綺麗に決まった!
 
勇敢な顔。
まさに勇者だ。
 

それでは、さっそく、塩を舐めて海にいる気分になれるか試してみたいと思います。

と、いうことで、お待たせしました。
 
さっそく『塩を舐めて海にいる気分を感じれるのか』試したいと思います。

果たして、海にいる気分を感じることはできるのでしょうか。
 

まずは、手に塩を出します。

これぐらいでしょうか。

そして、人差し指に塩をつけて、

それでは、舐めたいと思います。

ぎゃーー!海が待ち遠しいーー!!

いきます!!

ペロっ。

んっ。。

んっっっ。。
 

ただのやないか。

おかしい。
全然『海』を感じれないぞ。

せっかくここまできたのに『海』を感じれないとかイヤだ。
 
いや、ちょっと待てよ。
 
もしかしたら、もっと舐める塩の量を増やせば『海』を感じられるかもしれない。
 

ということで、再チャレンジ。

もっと塩の量を増やしてみる。

さっきの10倍。
これだけの塩の量を舐めれば、海にいる気分を感じれるはずだ。

よし、行くぞ。

ちょっと減らしていいですか。。(だめ!)


えーーい!
怯むなーーーー!!
いってやれーーー!!!
 

オリャーーー!!!

さぁ、どうだ!??

どうなんだ!?

んっ!?
 

んっっっっ!?


タタタタッタッターーー!!(なにかスイッチが入った音)

オエーーーーーーーーーー!(辛辛辛辛辛×100)

これこそ、ただのやないか。
 
 

 
 

 
 
からすぎる。。
 
 
水をください!!!
  
 


 

こうして、僕の夢は儚く散りました。

塩を舐めるというより、塩を食いましたが、少しも海にいる気分になれませんでした。
 

これから、いや、今まさに『塩を舐めれば、海いる気分になれるかもしれない』。

そう思ってる人が地球上で何人かいるかもしれないので、経験者として言っておきます。
 

塩を食っても、全然海じゃないぞ!
 

以上『プールで泳いで後、すぐに塩を舐めたら海にいる気分になれるのか?実際に試してみた。』でした。

今回、僕が使ったアジシオはこちらです。

ここから買ったら僕に15円入ってきます。
 
  
オラに15円を与えてくれぇ〜〜〜〜〜〜〜!!
  
 

 
 
  

プ ー ル っ て い い ね

  
 
 
お し ま い

 
 
 

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社1000パーセント 代表取締役。オモイのある起業家のためのWEBプロデューサー。キャッチフレーズは「愛と笑いと、インターネット」。主にWEBを使ったブランディングやマーケティングについて綴ってます。テーマは「ビジネスをやりはじめの昔の自分でも自分のブランドを創りイキイキと活動できるように、わかーりやすく楽しくビジネスを綴る!です。楽しんでってください。
詳しいプロフィール facebook twitter